Excelのメニューバーとツールバーを使いやすい設定に変更
HOME > PCワンポイントTips > エクセル(Excel)のワンポイントTips > Excelのメニューバーとツールバーを使いやすい設定に変更
Excel Version: Excel2013 Excel2010 Excel2007 Excel2003 Excel2002 Excel2000 Excel97
Update:2013-12-4[2]
◆ エクセルのメニューバーとツールバーの初期設定は、お世辞にも使いやすいとは言えません。

◇メニューバーは、メニューをクリックしてもメニュー項目の一部しか表示されず、しばらく間があってから全てが出てきます。
Excelメニュー初期
ちょっと待っていると→
全部が出てくる!
Excelメニュー変更後
◇ツールバーは、「標準」と「書式設定」ツールバーが1行に横並びになっていて、それぞれのツールバーの右側の方のボタンは見えません。
Excelツールバー初期
 メニューはクリックすると全ての項目が一度にパッと現れ、ツールバーは上下2行に表示されるように設定を変更すると使いやすくなります。

◆ 設定を変更しましょう

〔1〕 メニュー「ツール(T)」→「ユーザ設定(C)」とクリックして“ユーザ設定”ダイアログボックスを呼び出します。
ユーザ設定メニュー1
〔2〕 「オプション」タブをクリックして表示を手前に引き出し、“メニューとツールバー”項にある
   □[標準]と[書式設定]ツールバーを2行に並べて配置する(S)
   □常にすべてのメニューを表示する(N)
  の2項目をクリックしてチェックを入れます。
ユーザ設定メニュー2
 なお、Excel2000ではこの2項目の表現が反対になっていて、チェックを外すと今回の設定状態になります。
ユーザ設定メニュー2K
〔3〕 [閉じる]をクリックしてダイアログボックスを閉じると設定完了です。
 これで、メニュー項目はすべてパッと現れ、ツールバーは2行になって全部のボタンがいつも見えるようになって、格段に使いやすくなります。
設定後
◇ツールバーは左端の部分をドラッグすると移動できるので、移動して2行の状態にしている方も多いと思いますが、メニューの最初から全部表示は、ユーザー設定で変更しないと変わりません。

◆そもそも標準の設定が、なぜこのように使いにくいものになっているのか疑問なのですが、とにかくこの設定にしないと実用的ではありません。
マイクロソフトの非実用的な押し付けがましい設定の既定値・・・困ったものです。
◆メニューバー、ツールバーの操作系は、Excel2007からのリボンの登場によってOffice製品から姿を消しましたが、Windowsソフトの操作系は依然としてメニューバー、ツールバーが主流で、リボン操作系を追いかけるソフトが出てきません。使い勝手の良いメニューバー、ツールバーが完成度の高い操作系であることの証しなのでしょう。


※『Excelのメニューバーとツールバーを使いやすい設定に変更』についてのご意見・ご感想は、『うふい's コミュニティ(掲示板)』に書き込んでください。

↑ページトップへ




↑ページトップへ